ディンプレックスマイクロストーブの口コミ評判をチェック!使い方や電気代も調査

生活家電
スポンサーリンク

この記事ではディンプレックス社のマイクロストーブについて、口コミや使い方、そして気になる電気代についてご紹介しています。

ディンプレックス社は創立約60年となるイギリスの生活家電老舗ブランド。

暖房には珍しい暖炉型のスタイリッシュなデザインがさすがという感じです☆

ディンプレックスマイクロストーブは楽天電気ストーブ部門ではリアルタイムランキング1位!という大人気商品でもあり、特に「炎がリアルすぎる!」との口コミが圧倒的です。

「暖炉型」と聞くと操作が複雑なのでは?と感じてしまいそうですが、使い方は至ってシンプル。

また気になる電気代についても調査してみましたので、詳しくご紹介させていただきますね^^

▼ディンプレックスマイクロストーブを詳しくみてみる☆

ディンプレックスマイクロストーブの口コミ

ディンプレックスマイクロストーブの口コミですが、チェックしてみた約120件中悪い口コミは10件ちょっとのみという高評価です☆

コメント全体を見ていったところ、悪い口コミ・良い口コミ共に特徴的なコメントがずらり!

まずは悪い口コミからご紹介しますね。

悪い口コミ

悪い口コミは

「ネジが外れていた」

という2件の初期不良をのぞいては

パワーが弱い。。

というコメント多数。

具体的には

  • 部屋全体を暖めるパワーはないかも。。
  • 8畳を暖めるにはパワーが足りないと思う
  • 近くにいかないと暖かさを感じない
  • 暖かさはちょっと期待値以下。。
  • もう少しパワーが強いとうれしい

という声があがっています。

ディンプレックスマイクロストーブは「3畳〜8畳」に対応となっていますが、

  • お住まいの地域
  • お部屋の大きさ・方角
  • 建物の断熱性
  • 個人の感じ方

など、条件によって感じる暖かさには違いも当然出てきます。

使用例としてのコメントですが

  • 部屋全体を暖めるというよりか、近くで使用して直接身体を暖める感じになります。
  • エアコンプラス足元ヒーターとして使っています
  • パワーはそれほど無いと思うので足元専用と考えて使用しています
  • 下側から暖めるためサブ暖房として活躍中♪

このような声があがってきています。

ディンプレックスマイクロストーブは

パワーがそれほど強くない

と感じる方が多いということを頭に入れつつ、ご自身の環境に合わせて検討されると良いですね^^

また

メインの暖房とは別にコンパクトなヒーターがもう一つ欲しい

初冬・春先や梅雨の時期など、暖房を入れるほどではないけれど少し肌寒い日用に小さめのヒーターを探している

ディンプレックスマイクロストーブはこんな時にも大活躍のアイテムです。

▼ディンプレックスマイクロストーブを詳しくみてみる☆

良い口コミ

続いて良い口コミをみていきましょう!

悪い口コミ同様、圧倒的に大多数を占めるコメントがありましたのでご紹介しますね^^

炎がリアルすぎてビックリ!!

リアルな炎に感動する声多数!

  • 炎が本当にキレイ☆
  • 想像以上のリアルな炎にビックリ!!
  • 炎が凄い!本当に薪が燃えてるみたいで最高です!

良い口コミのほぼ全てのコメントに「炎に感動した!」という声があがっています。

圧倒的な口コミ数を見て相当リアルな感じであることが伝わってきました。

中にはYouTubeで薪の音を流しながら使っている方もいらっしゃるようです^^

その他の良い口コミもご紹介しますね。

すぐに温風が出てくるのが便利☆

暖房の種類によっては、スイッチをONにしてからだいぶ時間がたってようやく温風が出始めるものもありますよね。

その間ダウンジャケットをかぶって震えながらひたすら待ったり。。^^;

ディンプレックスマイクロストーブは、スイッチをONにしたそのタイミングで温風が出始めるので寒い外から帰ってきてもすぐに暖をとることができます☆

パワーは十分

上述の悪い口コミでは「パワーが弱い」という声を多かった旨ご紹介しました。

逆に良い口コミでは、数はそれほど多くはないものの「暖かさも十分♪」と言った声があがっています。

  • 近くに座っていればじゅうぶん暖かい
  • 6畳なら充分
  • 8畳の部屋であれば20分位で結構暖かくなります
  • パワーに関係なく六畳ぐらいの個室向きのサイズ
  • 下から温風が出るので足元が温まる♪
  • 2段階調節の「強」にすると足元だけでなく体部分もあったまります

このように、ディンプレックスマイクロストーブ一台でも十分に暖かさを感じられるという方も。

やはり環境によって感じ方は様々です。

パワーが弱いという口コミが多いとは言え、ヒーターとして製造されているアイテムですのでしっかりとその機能は果たしてくれます。

  • 一台あるだけでお部屋の雰囲気もグッとスタイリッシュに♪
  • 日本ではあまり楽しむことができない暖炉の雰囲気を味わえる!

こんな感じにインテリア性も抜群!

また、お値段が17,380円(税込)と、季節家電にしては良心的なのもうれしいポイントです♪

軽いので持ち運びが楽

ディンプレックスマイクロストーブのサイズは

寸法(約)幅35×奥行22×高さ42.2cm
重量約6.2kg

重量に関してはディンプレックスの同じ電気暖炉シリーズの中で最も軽量となっています。

他の型番は16kg以上となっていますのでマイクロストーブはかなりコンパクト♪

重量6.2kgなら持ち運びも楽々です。

用途に合わせて場所を移動させながら使うこともできますので

キッチンに立ってると足元が冷える。。

冬場のお風呂場が寒すぎる。。

こんなお悩みもサクッと解決してくれます☆

▼ディンプレックスマイクロストーブを詳しくみてみる☆

ディンプレックスマイクロストーブの使い方

ディンプレックスマイクロストーブの使い方はとてもシンプル。

使うスイッチは本体背面についている3つのみです↓

  1. メインスイッチでON/OFFを操作。炎もこのスイッチで点灯されます。
  2. ヒータースイッチⅠで「弱」モード(600w)の運転開始。
  3. 2.の状態にヒータースイッチⅡをプラスすることで「強」モード(1200w)となります。

ディンプレックスマイクロストーブのお手入れ方法

外装部分は水をしっかりと絞った布で汚れをふきとります。

注意事項
  • お手入れ中は電源ブラグが抜いてあることをご確認ください
  • お手入れは本体が十分に冷えてからおこなってください
  • 操作部・本体内部には水がかからないようにご注意ください

ディンプレックスマイクロストーブの電気代は?

暖房などの季節家電で特に気になるのが「電気代」ですよね。

下記の表は、ディンプレックスマイクロストーブを1日8時間稼働した際の電気代です。

モード消費電力1時間1日
(8時間)
1ヶ月
(30日間)
メインスイッチ
(炎LED)
7w約0.2円約1.6円約48円
Ⅰ(弱)604w約16円約128円約3,840円
Ⅱ(強)1200w約32円約256円約7,680円
ディンプレックス公式サイト

下の表は

  • 石油ファンヒーター
  • ガスファンヒーター
  • 電気ファンヒーター

を1200wで1日8時間稼働した際のおおよその電気代をまとめたもの↓

ヒーターの種類1日
(8時間)
1ヶ月
石油ヒーター(約)43円〜257円(約)1,302〜7,700円
ガスヒーター(約)204円(約)6,115円
電気ファンヒーター(約)259円(約)7,770円
参照サイト:Looopでんき

ディンプレックスマイクロストーブを「強」モード(1200w)で使用した際の電気代は平均的な電気ファンヒーターのものとほぼ同様となっています。

ディンプレックスマイクロストーブの口コミ評判・使い方や電気代まとめ

真冬には「強」モードでお部屋をあたため、少し肌寒い初冬や春先には炎を楽しみつつ「弱」モードでほんわりとしたあたたかさを楽しむ。

ディンプレックスマイクロストーブはそんな感じに使えるとてもスタイリッシュな暖房です。

環境により「一台をメイン暖房として」または「足元用や少しだけ気温が低い時用として」使っていくのもいいですね。

おうちにいる時間が多くなる冬。

お気に入りの暖房で心も体もポカポカに過ごしたいですね。

ディンプレックスマイクロストーブについて、口コミ・使い方と電気代をご紹介させていただきました。

ご参考になれば幸いです^^

▼ディンプレックスマイクロストーブを詳しくみてみる☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活家電
たなごころ
タイトルとURLをコピーしました